加工場の手仕事

自然の恵みを大切に、もったいないから始まりました。

お客様に果物狩りを楽しんでいただいた後に残ってしまう果物、鳥や虫につつかれてキズついた果物、熟して枝から落ちた果物。
  悪いところを取り除いてジャムを作っています。

   

広島県三次市の自然の中、旬の果物をお客様に提供して60年以上になります。

果物栽培としっかり向き合い、その季節に一番美味しい完熟果物を召し上がっていただけるよう果物づくりをしています。木で熟した果物を使っているので、自然の甘さを大切にしたジャム作りです。
一度に作るジャムは150個程度、果物の下処理から商品になるまで全て手作業です。

     
    

 加工品

果物語りシリーズ

果物本来の味を生かし、もっと果物を楽しんで頂けるようにと作りました。品種別のジャムや果物から作ったシロップ。ドライになったみかんとりんごが入ったふりかけ、意外とご飯が進みます。

ままジャムシリーズ

ママが作ったイメージの手作り感いっぱいのジャムシリーズです。季節によって少しだけ甘さを変え、優しい甘さが特徴です。

その他の加工品

長く愛されて今も人気のおかず味噌、ピオーネが丸ごとゴロゴロ入った贅沢ゼリー、果物を絞って作った飲むゼリーなどシーズンにピッタリのお勧めアイテムです。