冬来たりなば春遠からじ



みなさんこんにちは。りんご部担当ののりちゃんです。
相変わらず寒い日が続きますね(^^)とはいえ心なしか少しづつ寒さも和らいできているような気もします。





写真は先日降った雪の風景です。

詩人の山村暮鳥さんに「雪」という詩があります。

きれいな
きれいな
雪だこと
畑も
屋根も
まつ白だ
きれいでなくつて
どうしませう
天からふつてきた雪だもの

白雪が辺りを覆い、綺麗な景色をときどき眺められるのも、非日常のひとつだなぁと思います。 寒いけれども、雪を楽しめるのも冬の醍醐味です。





おかげで園内の古民家カフェにて、一杯のホットコーヒーも沁み渡る美味しさです(^^)
春ももうすぐです。それまで、雪でスベって転んだりしないよう気をつけて、春の訪れを楽しみに待ちたいものです。

st_norimune1

このブログを書いた人
則宗 智毅